きっかけはイギリスのリバティプリントに一目惚れ…☆ 最初はベビースタイから洋裁を始めました  長女:シーと次女:ミーのためにリバティで子供服を作ります。


by yukarico

TOPKAPI TREASUREバッグ

d0263665_18354641.jpg


こんにちは。

お正月ということで、御殿場のアウトレットへ家族で出かけて来ました。

今日の収穫☆

ケイリーサンシャインのキルティングでつくったバッグです。

裏は茶色の水玉模様で、ファスナーポケット1つ。ちいさなポケットが二つ。

d0263665_1836321.jpg


バッグの底部分にはグレーのもこもこ生地があしらわれています。

見えにくいですが、金色の小さな鍵を革ひもでぶら下げたバッグチャーム付き。

軽くて、可愛いのでこれから使いたいと思います。

12000円(アウトレット価格)から更に値引きされて8000円位になっていたので

TOPKAPIとしては安く買えたのではないかな?と

思ってます。。。

d0263665_18384823.jpg


先日元旦からセールだったので、もの凄い人と渋滞。

一日の方がひどかったと、自動車の誘導員さんが言っていました。

車で並んでは数時間中に入れそうにも無かったので、

少し離れたバスの停留所のパーキングに車を停めて

そこから送迎バスでアウトレット内に入りました。

流石、お正月だなあと思いました。

福袋は、娘ちゃんにミキハウスを一つ。

あとは(福袋は)欲しい物が無かったので

セール品を。GAPベビー半額になっていたので

そこで買い物をして、「ママにもお年玉!!」という訳で

Folli Follieでピアスとネックレスを買ってもらいました。

そして、大好きなゴディバの福袋を2つ。

・・・帰宅後。

パパ「おれのものは、何一つ買えなかった007.gif
(チョコさえママが欲しいもの)

パパには、ママと娘ちゃんのささやかな愛情をあげましょう♪053.gif


今年も良い年になりますように。。。
[PR]
# by 20081111 | 2013-01-02 18:49 | リバティ既製品購入分 | Trackback | Comments(14)

*はじめまして*

ご覧いただきまして、誠にありがとうございますm(_ _)m

初めてこちらへいらっしゃる方へのメッセージになります。

Dinpul&Mohmo(でぃんぷるあんどもーも)というブランド名で、

洋服や小物を制作しております、yukaricoと申します。

子供が産まれた事をきっかけに、手作りで洋服を作り始めました。

私自身の母は、普段洋裁をしない人でしたが、小学校の演劇の発表会に
一着だけ衣装を作ってくれました。
今でも忘れられない思い出です。
当時、私は9歳頃でその劇では「天女」の役で、台詞こそ一言しかなかったのに
母は手作りで、”羽衣をまとった美しい天女”の衣装を慣れないミシンで
自己流で作ってくれました。
着付けの資格を持つ母だったので、着物の原型はわかっていたのか
はおり着物のデザインで、サーモンピンク色の生地で帯を作り、
身頃は真っ白なシーツだったと思います。
その着物に、スパンコールや小さな色とりどりのビーズで飾り付け
してありました。
「お母さん すごーい!!」って自分で思いました。
いつのまにか 手元にはなくなっていて きっと母が処分してしまったのだと思います。
今思えば、大事に置いておいてもらえば良かったなあと思います。

でも、その衣装の美しさや母のあたたかさを 今でも頭の中で思い出す事が出来ます。


手作りの物には、愛情や温かさが込められています。

今は何でも安く、手軽に手に入る時代ですが、

今だからこそ、時間をかけ、手間をかけて作った物を

どなたかに使って頂きたいと思うようになりました。

生地は、国産の手触りの良いものをさがして

自分で「良い」と思った物を選んで購入しています。

オリジナルの生地屋さんで購入する事も多いので

同じ物がいくつくも作れない場合があります。

ですので、殆どが世界に一つの一点ものになります。

今後開設予定のネットショップでのメインは イギリスのリバティプリントを使った

洋服(小物なども)をテーマに作って行きたいと思っています。

委託先での販売の他、ヤフオクやminne、iichiでも不定期に品物を販売する予定です。

今年2013年の夏くらいから、Stores.jpでも販売をはじめようと思っています。
まだ開始日は決まっておりませんが、ネットショップを開設しましたら、
再度こちらのブログで発表させて頂きたいと思っておりますので
宜しくお願い申し上げます!!


(2013年3〜5月中は、実店舗への納品分作成中のためネットショップの商品は作成しておりません)


2013,6,1から
SORE'S.JPよりネットショップ販売開始しました。

これから品数も少しずつ増やして行きたいと思いますので、ご覧になってみてください016.gif

☆iichi ・・・ http://shop.iichi.com/dinpul_mohmo
☆minne ・・・http://minne.com/dinpul-mohmo


委託先Shop様・・・[つくしのぼうや]福岡県行橋市東大橋1-13-18(http://coco14.exblog.jp)


(2013,2月〜4月委託開始のShop様・・・
[andyque kawasaki store]神奈川県川崎市川崎区小川町4-1
          LA CITTADELLA MAGGIORE棟No A-204)
  ※andyque様は2013年5月で残念ながら閉店される事になりました。
   ご来店、ご購入してくださったお客様 どうもありがとうございました





d0263665_2325840.jpg

  毎日、
  みなさまに 笑顔があふれますように。

  yukarico

[PR]
# by 20081111 | 2012-12-31 23:45 | ☆はじめまして☆ | Trackback | Comments(2)

2013年にむけて

2012年は、初めて自分の作った物を委託販売させていただいたり、Auctionに出品したりとチャレンジの年になりました。
もちろん、家族以外のお客様に販売するという事自体、それまでは考えたことも無かった私でしたが

作る楽しみ、喜ばれる楽しみ、誰かの笑顔を生み出せる幸せを感じました(*-。-*)

私の人生の中の、一つの転機になった年でした。

来年はもっともっと
腕を磨き技術や知識を上げて、また
内面も…磨いていきたいと思います。

皆様、お世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m

yukarico
[PR]
# by 20081111 | 2012-12-31 23:33 | 日々のこと
d0263665_16582012.jpg

d0263665_16582035.jpg

d0263665_1658201.jpg


ボアはあまり好きではないような娘でしたが、胸元にラメのついた馬車の飾りボタンを付けてあげたら
着てくれました。
d0263665_1659379.jpg

今日の東京は一日中曇り空で、今は雨が降っています。
[PR]
# by 20081111 | 2012-12-30 16:58 | ハンドメイドこども服 | Trackback | Comments(4)
d0263665_1482157.jpg


最近あまり裁縫出来ていませんでしたが、
フリースで親子ボアベストを作りたくて地道にちくちく(やはり夜なべ)しています。
ようやく娘のが、完成…?
あー、スナップがない!!
ジャケットみたいにふちとりして金具でパッチンみたいなのを予定していましたが、
作っているうちに路線が変わってしまいました。
明日、スナップボタン買いに行って、表に飾りボタンつけたいと思います…。
(白い糸は、しつけ糸がまだ残っているものです。ボタンの位置をつけてます)

明日から年末年始、主人の父がしばらく帰ってきているのであまり作業進まないかな~
f^_^;

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

<<ここからは、個人的に書き留めたメモです>>

作り方は、まずフリースの生地を切ったら
ファー生地を広げて、フリースの布をファーに乗せます。

フリース布よりも気持ち大きくなるかと思いますが、フリースの端にそって
ファー生地を裁断。(今回ポケット付きなのでポケットはファーのみ)

まずはポケットをフリースの前身頃にそれぞれ縫い付けて、
次に表布の肩と、ファー生地の肩をそれぞれ縫い付けます。
(もちろん、表の布の前身頃と後ろ身頃を。ファー生地の前身頃と後ろ身頃を。)
そして、フリースを中表ファーも中表になるように重ねて
首回りと腕周りをくるっと縫います。

縫いましたら一度、生地をひっくり返します。

ひっくり返すと、フリースとボア部分をそれぞれ重ねて脇の下部分を縫います。
フリースとボア部分は既につながっている状態なので
そのままざーっと縫います。

最後に表身頃が合わさる部分を縫って、背中の真ん中あたりに6cmほど
縫わない部分を残し、そこからまたひっくり返す。

そうすると(覚え書きなので、わからなかったらすみません)
ベストの形になっている(はず)なので、返し口を縫って閉じる。

さいごにスナップボタンならスナップ。

また、ボタンホールあける場合はあけてボタンつければ完成。

リボンだけでとめたい場合にはまた形がかわりますが、方法は同じで
前身頃のフリースのまんなかの処理のときにリボンをはさんで縫えばOK。

(後日。。。主人はボアは付けて欲しくないというので、また別の方法を考えます^^;)
[PR]
# by 20081111 | 2012-12-29 01:48 | ハンドメイドこども服 | Trackback | Comments(2)